断熱システムで作る健康と住みやすさ - ヒートショックの原因は温度変化
ヒートショックの原因は温度変化

室内の寒さは健康被害への影響も

冬の床下からの冷気が伝わる底冷え。夜中にトイレへ立った際などに、足元からブルっとくる寒さは健康被害の発生原因。温度の急激な変化により血圧が大きく変動して起きる健康被害「ヒートショック」が知られるようになりました。

窓や換気口など開口部からの漏気を防ぐことに加え、床下から伝わる冷気を抑え、暖かい空気が屋根から失われないようにすることが寒さ対策のポイントです。

床下断熱のチェックを

築年数が古い家では、床下断熱が施されていなかったり、経年により床下の断熱材の劣化が生じている場合があります。このような家では、断熱性自体が著しく低下しているため、暖房費がかさむ原因となります。

アイシネンが床下から伝わる冷気をブロック

吹き付け後100倍に発泡したミクロのフォーム(泡)が床下全体を隙間なく遮断。
冬の床下から伝わる冷気を抑え、ブルっとくる足元の冷えをブロック。暖房効率の違いも実感いただけるはずです。